急変時対応・応急救護訓練

投稿者 admin 日時 2014年2月11日

急変された方を救護するための職員研修を行いました。

応急手当普及員の資格を持った介護職員が講師となり、救命処置の手順を説明していきます。

 

IMG_6557.JPG

 

● 反応確認

 

 IMG_6558.JPG

 

 

IMG_6559.JPG 

 

● 呼吸確認し気道確保

 

IMG_6562.JPG

 

● AEDの使用方法

 

IMG_6564.JPG

 

● 回復体位

嘔吐物などによる窒息の危険性がある場合は、傷病者を横向きに寝かせることをいいます。

 

IMG_6567.JPG

 

 利用者様の急変時に対応できるように、今後も継続して研修を行っていきます。