11/16 出前授業

投稿者 admin 日時 2018年12月13日

今日は、黒田庄中学校で介護の仕事についての出前授業を行いました。

福祉についての説明から、西脇市の高齢者の状況や特養の一日の様子を説明しました。

 

IMG_9079.JPG

 

IMG_9086.JPG

 

Q.中学校と特養の施設の数はどちらが多いか?

A.特養の施設

この問題に対してはほとんどの中学生が驚いていました。

また、現場の声として、介護の仕事を選んだきっかけや、

仕事の大変さや魅力についての話をしました。

 

IMG_9098.JPG

 

介護職員が笑顔で働いている姿に驚かれている生徒もおられました。

しんどくてツライというイメージが強かったようで、思っていた状況と違い、やりがいのある仕事であることを

知っていただける機会になりました。

この後は、車イスの使い方について説明し、体験もしていただきました。

 

IMG_9101.JPG

 

車イスにもいろいろな種類があることを初めて知った!という声もありました。

 

IMG_9110.JPG

 

IMG_9115.JPG

 

 

IMG_9119.JPG

 

目の前に落ちているものを車イスに乗った状態で拾ってもらうということも体験していただきました。

前輪のタイヤの状態によっては前のめりで転倒してしまうということを知っていただくために

行いました。

 

IMG_9123.JPG

 

もし車イスの方が物を拾おうとしておられる姿を見たら、手伝わないと!と思っていただく

きっかけとして伝えることができました。

中学生からはたくさんの質問があり、介護について関心を持っていただける時間になりました。

ありがとうございました。